DMM英会話

DMM英会話で毎日レッスンが受けられない場合のおすすめ勉強法

DMM英会話で毎日レッスンが受けられない場合のおすすめ勉強法
この記事は約7分で読めます。

DMM英会話は毎日レッスンが受けられるオンライン英会話のサービスです。

基本的には毎日受講することが推奨されるのですが、会社や学校で忙しい毎日を送られている方には、DMM英会話を毎日受講するのは大変だと思います。

この記事では、オンライン英会話のDMM英会話を受講する際、毎日のレッスンを受けることが難しい場合にどのように対応したら良いかを提案していきます。

DMM英会話のレッスンを受ける際の方法について少しでもお役に立てればと思います。

DMM英会話はオンライン英会話のサービス

DMM英会話は数あるオンライン英会話スクールのなかでもとてもメジャーであり、質の高いサービスを提供していて人気があります。

365日24時間いつでもレッスンが受講できる便利さや、世界120か国以上のグローバルな質の高い講師陣も強みの一つとなっています。

「プラスネイティブプラン」を選ぶとネイティブや日本人講師のレッスンも受けられます。さらにオリジナル教材と市販の出版社教材の種類がとても豊富で、全ての教材が無料で利用可能なのも受講者にとっては嬉しいサービスです。

リーズナブルな費用で毎日レッスンを受けられることは受講者にとってメリットでもありますが、様々な理由で毎日のレッスンは厳しいと感じる人もたくさんいることでしょう。

DMM英会話において、毎日のレッスンが受けられない場合のおすすめ勉強法について解説しますので、ご参考にしていただければ幸いです。

DMM英会話のレッスンの受け方について

ここからは、オンライン英会話のDMM英会話について、下記の内容を軸に解説していきたいと思います。

  • DMM英会話は毎日のレッスンが基本
  • 毎日が無理な場合は週3〜5回のレッスン

この2つについて、詳細をご案内致します。

DMM英会話は毎日のレッスンが基本

DMM英会話はリーズナブルな「スタンダードプラン」と、ネイティブや日本人講師も選べる「プラスネイティブプラン」があり、それぞれ毎日1レッスン・2レッスン・3レッスンの全部で6種類の基本プランがあります。

DMM英会話では毎日受講するプランになっているので、基本的には毎日レッスンを受けることが、プランを最大限に利用できるため最も望ましい勉強方法です。

リーズナブルな費用で毎日レッスンを受けられることは、英語に触れる機会を多くつくれるので、できるだけ早く上達したい受講者にとって、大きなメリットでもあります。

しかし、仕事や用事・体調不良など、様々な理由で毎日のレッスンは受けられずにもったいないと感じるケースや、ついついルーズになってしまい毎日できない自分を責める気持ちになるケースもあるでしょう。

DMM英会話では受けられなかったレッスン分を、翌日以降に繰り越すことはできません。深夜2時(AM2:00)を過ぎるとレッスンを消化したことになってしまいます。

毎日が無理な場合は週3〜5回のレッスン

DMM英会話は、基本毎日のレッスンが望ましいですが、毎日受講しようとしても忙しくて時間が取れない場合などは、週3〜5回のレッスンを目安とすることをおすすめします。週3~5回のレッスン受講でも、英会話上達の効果は十分に期待できます。

スタンダードプランの場合、月額6,480円(税込)で毎日1回のレッスンを受けられ、31日で計算すると1回あたり209円相当になり、とてもリーズナブルなプランです。

週3~5回で計算すると、週3回(月12回)の場合で540円/回、週4回(月16回)で405円/回、週5回(月20回)で324円/回の計算になり、これでも十分安いという感覚でいいのです。受けられなかった日があってももったいないと思う必要はあまりないでしょう。

毎日、レッスンに加えての予習と復習が大変で続けることが厳しいという場合には、週3~5回をレッスン日として、残りの日を予習や復習にあてるのもおすすめです。

DMM英会話を始めたら時間を有効に使うことを考える

DMM英会話のレッスン自体は、毎日が難しい場合は週に3~5回のレッスンを推奨しましたが、レッスン以外での学習も大事です。

学習の方法として下記のような内容を挙げますので、是非実行して頂ければと思います。

  • スキマ時間でリスニングやリーディングの学習
  • 1ヶ月ごとに目標を立てて達成感を
  • 会話を楽しむ気持ちも大事

それぞれについて詳細を説明していきます。

スキマ時間でリスニングやリーディングの学習

仕事や私用などで忙しくてDMM英会話のレッスンを受ける時間がなかなか取れない日もあるでしょう。忙しくてレッスンの時間が取れない場合も、英会話の上達のためには勉強を毎日継続したいものです。

スキマ時間でリスニングやリーディングの学習をするのがおすすめです。通勤や通学する時間、休憩時間、昼休みなどのスキマ時間を見つけては、耳や脳を英語にできるだけ慣らすという意識を持って取り組むことは、とても効果的です。

レッスン以外においても英語学習を意識づけることで、モチベーションを保ち続けることにもつながります。

1ヶ月ごとに目標を立てて達成感を

毎日受講しようとしてもやる気が起こらない場合は、1ヶ月ごとに目標を立てて達成感を感じながら取り組んでいくと良いでしょう。

オンライン英会話を学び始めるにあたって、受講者それぞれの目的や目標があると思うので、まずは目指す頂上である最終目標を明確にして、初志貫徹を強く意識します。やる気の元となるとても重要なことです。

最終目標をいつまでに達成したいのかを考えて、そのために小さな目標のマイルストーンを設定して一歩ずつ進んでいくのです。例えば1ヶ月ごとに、教材のここまでをマスターするなど決めるのも良いでしょう。

小さな目標を達成できると自分にご褒美をするなど、達成感を感じながら取り組むことをおすすめします。

会話を楽しむ気持ちも大事

オンライン英会話を毎日きっちりレッスンや予習復習の勉強もしっかりやらなくてはいけないと真面目に考えすぎて、プレッシャーや重荷になって気持ち的に苦しくなっているケースもあります。

やる気が起こらない場合は、やらなくてはいけないと考えるより、外国人との会話を楽しむと考えるのも良いでしょう。時々はレッスン内容を重視するよりも、趣味など好きなことで講師との会話を楽しもうという息抜き的な感覚で英会話の学習ができ、リフレッシュもできるかもしれません。

様々な国のグローバルな講師がたくさんいるので、国民性を感じ取ったり、国や地域のことなどを知って国際感覚を身に付けることにもつながります。

英語に触れる機会が少ないと感じる場合

日常生活の中で英語に触れる機会をできるだけ増やすことは、英会話の習得にとても効果的です。

毎日のレッスンはなかなか受けられないケースや、毎日レッスンを受けていても日常生活の中で、英語に触れる機会が少ないと感じる場合は、スマホ等で英会話の聞き流しをするなどおすすめです。

自宅にいる時はCDやDVDなどの活用も良いでしょう。スマホを使用する場合には、外出時などにも手軽に行うことができて便利です。

DMM英会話では「iKnow!」が無料

DMM英会話の有料会員にになると無料で利用できる英語アプリ「iKnow!」を使って、毎日の学習を習慣づけるようにすると良いでしょう。

「iKnow!」は英語学習プログラムのアプリとして人気があり、とてもおすすめです。通常は月額1,510円(12ヶ月一括払いは9,530円)に費用が掛かりますが、DMM英会話と提携しているので無料で使い放題なのです。

自分のレベルや目的に合ったコースを選択して、単語やセンテンス・リスニングなどを、記憶が定着するシステムによって効果的に英語を学べます。200以上のコンテンツがあり、ゲーム感覚で楽しみながら総合的に英語力の向上をサポートしてくれます。

おすすめの人気アプリが無料で使用可能なのは、DMM英会話の強みのひとつになっています。レッスンを毎日受けられない場合には、「iKnow!」の活用も含めて勉強を継続していくと良いでしょう。

レッスンの復習で身になる勉強をしよう

DMM英会話で毎日予習や復習もきっちりできるようであれば、毎日レッスンを行うことがベストです。

しかし、レッスンだけとりあえず毎日消化することで一杯一杯とか、毎日レッスンは無理という状況であれば、予習や復習をする余裕を持ちながら週3~5回程度のレッスンを継続することを心掛けましょう。

特に復習をしっかりと行い、学んだ重要なことを身につくように定着させることが大事です。DMM英会話のレッスンで出てくる単語やフレーズをノートに書きまとめて、レッスンでわからなかったことをしっかりと復習していくことは、身になる勉強方法としての基本となります。

レッスンと復習の基本に加えて、スキマ時間などを利用しての自主学習をして、英語に触れる機会をできるだけ増やすようにしましょう。

目的や目標をしっかり持って取り組むことで、モチベーションや充実度が違ってきます。

DMM英会話の入会方法について

DMM英会話でオンライン英会話を始めようと検討されている方には、DMM英会話の入会方法について解説していきます。

DMM英会話では下記のような流れで入会するシステムになっています。

 

コメント